お知らせ

早期診断可能なインフルエンザ検査機器を導入しました。

今冬もインフルエンザが流行しています。
従来のインフルエンザ検査では、インフルエンザにかかっていたとしても、発熱して12時間ぐらい経過しないと検査で陽性に出ないこともあり、診断に悩むこともありました。
そこで、当院では、微量のインフルエンザウイルスでも診断できる、すなわち、発症早期でも診断できる検査機器「Fugifilm 富士ドライケム」を導入しました。